PAGE TOP

福岡市の「慢性腰痛」専門整体院

  • お電話でのお問い合わせは070-4729-3758まで。
  • メールでのご予約
  • お電話でのお問い合わせは070-4729-3758まで。
  • メールでのご予約

【坐骨神経痛 痺れ】痺れの治し方間違えてませんか!?

 

 

こんにちは。

 

 

夏バテの兆しが見えている今日この頃ですね。

僕は実は自慢じゃないですが夏バテってした事ないんです。

 

 

理由の1つとして水分を人一倍摂るんです。

もちろん汗っかきでもありますけどねw。

 

 

簡単にいうと脱水症状にならない事を示します。

これは筋肉にも水分は必要なので

 

 

とても重要な事です。オススメです。

というか水分摂って下さい(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

 

今日は膝から下の外側に痺れがある患者さんに

対して指導した内容をシェアできればと思います。

 

 

この患者さん、実は痺れの治し方が

間違っていたかもしれないんです。

 

 

現実、この患者さんは

この指導で痺れが解消されました。

 

 

【痺れの治し方間違えてませんか!?】

 

本当に坐骨神経痛!?

足が痺れるとあなたはまず

病院に行ってしまいますよね。

 

 

で、そこで足が痺れている事を言います。

足のどこが痺れていようともこう言われます。

 

 

「恐らく坐骨神経痛ですね。」

「痛み止めかブロック注射がありますが、どちらにします?」。

 

 

早く痺れや痛みから解放されたいあなたは

どちらかを選択します。

 

 

しかも、注射の場合はお尻に注射をひと指し!

その場で痛みや痺れは改善しますが

 

 

また症状が再発してくる。

こんな経験ないですか?

 

 

果たしてこの治療方法って

合ってるんですかね?

 

 

答えはNOです!

 

 

坐骨神経痛

もちろん、坐骨神経痛の症状として

 

 

 

膝から下の外側の痺れがあります。

これは坐骨神経の末端に

 

 

総腓骨神経という神経があり

膝から下の外側の所を神経が通っているからなんです。

 

 

ヒラメ筋と総腓骨神経

 

 

 

 

見ての通り「ヒラメ筋」という筋肉と

「総腓骨神経」が重なる部分があります。

 

 

この部分が重なる所の癒着によって

膝から下の外側が痺れているとしたら。。。

 

 

果てして、お尻へのブロック注射や

痛み止めに意味があるのでしょうか。

 

 

。。。ないです。

 

 

<膝から下の外側の痺れを取る方法>

動画をクリック

⇩   ⇩   ⇩   ⇩   ⇩

 

 

 

症状の原因によって治療方法は異なるべき

ですので、今回の場合は

ヒラメ筋の筋膜リリースを指導して

 

 

この患者さんは痺れがなくなりました。

これは、今回患者さんだけの出来事ではなく

 

 

他の患者さんにも同様のケースがあります。

このように、原因を探してその原因を解決すれば

 

 

症状がよくなるケースは多々あります。

ですが、患者さんの話もろくに聞かない

 

 

体にも触れない

原因すら見つけ出そうとしない。

 

 

本来、症状や原因によって

治療方法が異なるべきですが

 

 

このような医療現場が現実、多いんです。

 

 

まとめ

坐骨神経痛の一言で片付けられない様にする

膝から下の外側の痺れではヒラメ筋と総腓骨神経による癒着が原因のケースが多い。

本来の医療現場は症状や原因によって治療方法は異なるべき

 

 

本日も整体院 帆花のブログをご覧いただき誠にありがとうございました。

当院は福岡市城南区にある慢性腰痛の専門整体院です。

 

 

慢性腰痛でお困りの方が最終手段を取らずに済むための

施術やご指導を精一杯させていただいています。

 

 

近くは福岡市城南区から、南区、西区、中央区、東区、博多区、早良区、

遠くは春日市、大野城市、古賀市、宗像市、佐賀県、長崎県対馬市、山口県からもお越しいただいています。

 

 

人間の体は痛みの原因を解決すれば腰痛が良くなるようにできています。

 

 

慢性腰痛でお困りの方は、ぜひお気軽に木村までご相談ください。

あなたのお役に立ちたいと心から願っています。

 

 

諦めないでください。

あなたの人生に腰痛は必要ありません。

 

 

ホームページはココをクリック⇩

無料のメール相談はココをクリック⇩

 

お電話での対応も可能ですのでご気軽にお問い合わせください。

📞070-4729-3758

 

福岡県福岡市城南区神松寺3丁目6番36グリーンマンション神松寺ナチュレ弐番館1017

福岡市の「慢性腰痛」専門 整体院 帆花−HONOKA− 院長 木村直隆

LINEで送る
Pocket